マインズ南越谷校通信 ご卒業・ご進学おめでとうございます。
FC2ブログ

マインズ南越谷校通信

マインズ南越谷校のブログです。 教室からのお知らせや教室の様子、受験情報等を配信していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご卒業・ご進学おめでとうございます。

こんにちは、マインズ南越谷校です。
本日(3/15)、越谷市内の中学校では卒業式がおこなわれましたね。
卒業生のみなさま、おめでとうございます。

「ある一定の期間」がその人にとって充実していたかどうかは、
「ある一定の期間」から離れるときの気持ちでわかるものではないでしょうか。
中学校卒業というひとつの区切りを迎えるみなさんの今の気持ちは
いかがなものでしょうか?

先日、埼玉県公立高校入試の発表がおこなわれました。
入試システムや子どもの数等々の違いこそあれども、
いつの時代だって入試は厳しく、時に苦しいもの。
その中で無事に合格を勝ち取った受験生、
努力を重ねてきたにもかかわらず悔し涙を流した受験生、
発表の日の受験生にはその数だけ様々な思いがあろうかと思います。
今回、特に後者の人に伝えたいことがあり、今記事を書いております。
私自身が同じことを経験をしてきているから。

行った先でもできることはある。
何でもストレートに手に入ってしまったら、気づけなかったこともある。
迷い、苦しみ、傷つきながら受験のその先にあるもっと大きなものが
見えることもある。
与えられた環境で最大限楽しむことだってできる。
そこで新しい自分を発見できることだってある。
結果、「やっぱり自分の入学した学校が一番」と誇れるようになる。

心配しないでも大丈夫。
悔し涙を流した人もこれから進学する学校はみなさんをあたたかく
迎え入れてくれることでしょう。
そして3年間熱心に指導くださり、2倍にも3倍にも付加価値をつけて
出口を迎えさせてくれることでしょう。

毎年受験生と関わらせていただき、私自身も多くのことをあなたたちから
学ばせていただきました。
まったく、かないません。
あなたたちは、こんなしがない大人を幸せな気持ちにしてしまうのですから。
ありがとう。
教えることが使命の、講師の台詞としては少し情けないけど、
事実だから仕方がない。

高校進学後、そしてその先も、どうか
「自分の目指すいい男」「自分の目指すいい女」になってくださいね。

中学校ご卒業、そして少し早いですが来るべき高校へのご進学、
おめでとうございます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mainsminamikoshigaya.blog.fc2.com/tb.php/3-60dbe873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。